1. HOME
  2. お知らせ
  3. 生理用品の負担軽減へ —「としまサニタリードライブ」を実施—

NEWS

お知らせ

活動報告

生理用品の負担軽減へ —「としまサニタリードライブ」を実施—

公明党が他党に先駆けて国会質問や提言を行ってきた経済的な理由で生理用品が買えない女性への国の支援が決定しました。

自治体がNPO法人に委託する女性への支援事業の交付金の使途に「生理用品の提供」が追加。新型コロナ対策の予備費が活用されるそうです。

豊島区でも先日、高野区長へ緊急要望が実り、全国に先駆けて生理用品を無料配布する「としまサニタリードライブ」が実施されました。
今後は、区立中学校への無償提供、公共施設の個室トイレへの設置を目指しています。

今後も”一人の声”を大切にして全力で豊島区のために行動します。